実験用途別

ステレオタキシック / 脳内インジェクション

実験用途別

ステレオタキシック / 脳内インジェクション

ステレオタキシック / 脳内インジェクション

ステレオタキシック

実験をはじめるための標準セット

マウス用セット例
  • 脳定位固定+オペ
  • 脳定位でのポジショニング作業
  • 各種ツール埋め込み作業
SMM-200の特長は?
  • AP / MLの両方向で同時に傾斜可能
  • 各XYZ軸微動のみ(1回転: 1mm)
  • XZ軸駆動範囲80mmで安定した駆動が可能
ドリルは手持ち? マニピュレーターに固定?

オペではドリルを手持ちすることが多いようですが、作業の効率アップを目的としてマニピュレーターに固定することも増えています。薬液注入やイメージング実験に多い傾向です。

APバー2本のメリットは?
  • 各APバーにマニピュレーターを設置し、複数作業を左右に分ければ作業効率化が可能
  • マルチ記録実験として2台以上のマニピュレーターを設置可能

ステレオタキシック マウス用セット例

用途 No. 型式 名称 特長
脳定位固定

頭部オペ

各種ツールの保持と位置出し
SR-6M-HT 脳定位固定装置(マウス用) 小動物(マウス)を固定する装置です。3点固定(口鼻耳)により脳を定位置にすることができます。APバー2本付き。
SMM-200 固定装置用マイクロマニピュレーター XYZ軸微動のみ/1回転1mmAP(頭-尻尾)とML(左右側頭)の2方向同時に角度をつけることができます。
SMM-100 固定装置用マイクロマニピュレーター XYZ軸微動のみ/1回転1mmAP(頭-尻尾)かML(左右側頭)方向のいずれかに切替えて使用できます(上の写真はAP方向)
SD-102 固定装置用ドリル 小動物実験で行うオペ(クラニオトミー)で必須となるドリルです。SMM-100/200にしっかりと取付けて使用できます。
GM-4 麻酔用マスク(マウス用) 実験中、気化麻酔をする上で必要なマスク。内径ø4mmのチューブ(IN/OUT用)を接続可能(麻酔器は取扱っておりません)

ラット用セットも同価格でご用意できます。SR-6M-HT⇒ SR-6R-HT(ラット用)/ GM-4⇒GM-3(ラット用)

オプション

1軸(深度方向)油圧式の追加
SMM-HD + MO-10
SMM-HD + MO-10
  • 駆動距離10mm
  • 微動(1回転500µm)
  • 油圧操作が可能
SD-102用フットスイッチ
SD-102F
SD-102F

ドリルON・OFFを足元で操作

1軸(深度方向)電動式の追加
DMA-1551
DMA-1551
  • 駆動距離35mm、粗動・微動・超微動、電動操作が可能
  • 深度(距離)のデジタル数値表示
IMS-20用フットスイッチ
IMS-20F
IMS-20F

薬液注入の開始・中断を足元で操作

マウス・ラット記録実験 / イメージング観察のページもご参照ください。


脳内インジェクション

ウィルス・薬液注入向けセット

マウス用セット例

電動インジェクター(IMS-20)で定量注入を3ステップで簡単に実行

  1. Presetされたシリンジ11種類から選択
  2. 注入量を設定
  3. 注入時間を設定
SMM-100の特長は?
  • AP / ML傾斜方向を切替えて使用可能
  • 各XYZ軸微動のみ(1回転: 1mm)
  • XZ軸駆動範囲80mmで安定した駆動が可能
電動インジェクターを推奨する理由は?

時計をみながら指先でシリンジのプランジャーを押すという手動式は、再現性に欠け微量注入には限界があります。電動式は“200nlを10分間”という微量注入でも実行可能です。

APバー1本のメリットは?
  • 動物周囲にスペースがあり作業がしやすい
  • APバー1本の上でも、ドリル用とインジェクター用として2台のマニピュレーターを設置し、交互に移動しての使用が可能

脳内インジェクション マウス用セット例

用途 No. 型式 名称 特長
脳定位固定

頭部オペ

簡単設定で
薬液・ウィルスの注入
SR-5M-HT 脳定位固定装置(マウス用) 小動物(マウス)を固定する装置です。3点固定(口鼻耳)により脳を定位置にすることができます。APバー1本付き。
SMM-100 固定装置用マイクロマニピュレーター APかML方向に切替えて使用可能(上の写真はML方向)ML(側頭)方向で急な角度をつけたい場合、オプションのSMM-Aを推奨。
SD-102 固定装置用ドリル SMM-100/200にしっかりと取付けて使用できるドリルです。よく使われる球体型とストレート型のドリルビッツ4本を付属
IMS-20 固定装置用電動マイクロインジェクター SMM-100にしっかりと取付けて使用できる電動インジェクター(シリンジは取扱っておりません)微量注入実験に最適。
GM-4 麻酔用マスク(マウス用) 実験中、気化麻酔をする上で必要なマスク。内径ø4mmのチューブ(IN/OUT用)を接続可能(麻酔器は取扱っておりません)

ラット用セットも同価格でご用意できます。SR-5M-HT⇒ SR-5R-HT(ラット用)/ GM-4⇒GM-3(ラット用)

オプション

側頭部へのアプローチ
SMM-A
SMM-A

SMM-100/200の側面に取り付けインジェクターの針先が正中線を越えることなく、急角度の設置が可能

カニューレの埋め込み作業

(薬液投与・光刺激・両側投与・マイクロダイアリシス他)

SMM-HC
SMM-HC

保持位置(高さ)を確かめつつ保持が可能。カニューレ隣接にも最適な設計

SM-15C + SHC-1
SM-15C + SHC-1
SM-15C
ø5mmシャフトを保持
SHC-1
真上からカニューレを保持

その他 オプション

頭部水平をとるために微細に上下調整したい
SRS-A
SRS-A

小型頭部固定装置(マウス・新生ラット用)

マウス用セットをラット用に変換
RA-6N
RA-6N

ラット固定用アダプター

ラット用セットをマウス用に変換
MA-6N
MA-6N

マウス固定用アダプター

ラット / マウス用セットをマーモセット用に変換
CA-6
CA-6

コモンマーモセット固定用アダプター


PDF カタログダウンロード

お問い合わせ

製品の詳細やデモ器の貸し出し、価格などについては、お気軽にお問い合わせください。

使用する(使用予定の)顕微鏡型式、サンプルの大きさ、作業内容をお知らせください。

ナリシゲカスタマーサポートセンター

03-3308-8232

受付時間 平日9:00~17:00

このページの先頭へ