パッチクランプ向け灌流システム

製品構成


循環溶液制御装置

灌流させる溶液を、液面の揺れを起こさずに吸引するコントロール装置です。 液面が安定することで、測定時のノイズを抑えることができます。

PC-21
循環溶液制御装置

PC-21A:吸引プローブ(オプション製品)

鋭角にカットした特殊加工のプローブ(外径ø4mm、全長130mm)が液面の上下に合わせて吸引を行い、液面を安定させます。

PC-21A
吸引プローブ

ページの先頭へ戻る

灌流用チャンバーセット

チューブクランパー(CAT-1)、チャンバーディッシュ(CK-1)、CK-1用取付プレート(CK-1A/B)をセットにした、灌流用のチャンバーセットです。

NAC-1O
灌流用チャンバーセット(ITS/オリンパス用)
NAC-1N
灌流用チャンバーセット(ニコン用)

CAT-1:チューブクランパー

吸引プローブ(PC-21A)や電極、灌流用チューブなどを保持するアクセサリーです。 非常に小型なうえ、マグネットで設置できるため手軽に扱えます。 水平360°・垂直45°の可動域があり、向きを調整することができます。

CAT-1
チューブクランパー

※5個セットでの販売となります。


CK-1:チャンバーディッシュ

チャンバー式のガラスボトムディッシュを採用しており、高度な観察法にも対応できます。 傾斜を緩やかに湾曲させる事で、液体の流量を調整し、ドームの膨らみを安定させます。

CK-1
チャンバーディッシュ

CK-1A / CK-1B:CK-1用取付プレート

チャンバーディッシュ(CK-1)を顕微鏡ステージ上に固定するための専用プレートです。 着磁性のある材質のため、チューブクランパー(CAT-1)を設置できます。

CK-1A
CK-1用取付プレート(ITS/オリンパス用)
CK-1B
CK-1用取付プレート(ニコン用)

ページの先頭へ戻る

アイソレーションシステム

試料やマニピュレーターは耐震性・安定性に優れたアイソレーションテーブル上に設置。 顕微鏡はXY平面上に駆動するベースにしっかりと固定。 これにより、試料やマニピュレーターを動かさずに観察位置を変えることが可能。ステンレスステージには複数のマニピュレーターをマグネットやネジで自由な位置にセットすることができます。

ITS2-N/O/Z/L
アイソレーションシステム

※中座は、CK-1用取付プレート(CK-1A)となっております。

新しくなったITS2では、設置使用後、例えばチャンバー設置分の高さを低くしたい場合、調整スペーサーを引き抜くことで顕微鏡やステージを取り外さなくても高さ調整が可能になりました。

ページの先頭へ戻る