展示内容

第39回 日本神経科学大会

日時
平成28年7月20日(水)~ 7月22日(金)
場所
パシフィコ横浜
担当者
山下 廣章

ランチョンセミナー

八尾 寛 先生(東北大学 大学院 生命科学研究科)を座長にお迎えし『光で拓く神経科学の未来』というテーマについて、Ken Berglund 先生(Emory University School of Medicine, U.S.A.)、永井 健治 先生(大阪大学 産業科学研究所)と共にご講演いただきます。

第39回 日本神経科学大会 ランチョンセミナー1/LS-3

ページの先頭へ戻る

SMMシリーズ用のオプションホルダーを新発売!

新しい固定装置用マイクロマニピュレーター:SMMシリーズで使用できるオプション製品を新発売します。シリコンプローブやファイバーを保持するための新ホルダーやオプション製品をお探しの方はぜひ見にお越しください。

他にも、新発売となるマーモセットチェアの展示、電動3軸マニピュレーター:EMM-3NVの後継機となる試作品、手動マイクロマニピュレーター:NMN-25で電極交換を容易にする新製品を展示致します。

展示ブースには、脳内インジェクション用注入装置:IMS-20を含む固定器全般、イメージング・慢性実験で注目のヘッドフィックス式固定装置、パッチクランプ/潅流装置に区分けして展示しております。各種実験を、これからはじめる方で製品を実際に見てみたいという方はぜひお立ち寄りください。各製品について詳しくご説明させていただきますので、スタッフ一同お待ちしております。


おかげさまで無事に終了することができました。

第39回 日本神経科学大会 第39回 日本神経科学大会

ありがとうございました。

ページの先頭へ戻る

展示品

SMM-100
固定装置用マイクロマニピュレーター
SMM-200
固定装置用マイクロマニピュレーター
SMM-100B
固定装置用マイクロマニピュレーター
SMM-200B
固定装置用マイクロマニピュレーター
SMM-HA
シリコンプローブ用ホルダー New
SMM-HB
シリコンプローブ用ホルダー New
SMM-HC
カニューレホルダー New
SMM-HD
マルチユーズホルダー New
SMM-A
アタッチメント New
IMS-20
固定装置用電動マイクロインジェクター
SR-5M-HT
脳定位固定装置(マウス用)
SR-10R-HT
脳定位固定装置(ラット/慢性用)
SR-9M-HT
脳定位固定装置(マウス/慢性用)
MAG-1
簡易頭部固定用プレート(マウス用)
MAG-2
頭部固定装置(角度付/マウス用)
MAG-3
頭部固定装置(角度付/マウス用)
SGM-3
頭部固定装置(ラット用)
SGM-4
頭部固定装置(マウス用)
ITS2-O
アイソレーションシステム
PC-21
循環溶液制御装置
CAT-1
チューブクランパー
NMN-25
マイクロマニピュレーター

製品に対するご質問やご要望、日頃よりお困りなことがございましたらお気軽にご相談ください。

展示会・学会情報に戻る