展示内容

第120回 日本解剖学会総会・全国学術集会・第92回 日本生理学会大会 合同大会(終了しました)

日時
平成27年3月21日(土)~3月23日(月)
場所
神戸国際会議場・展示場(神戸ポートアイランド)
担当者
山下 廣章

ナリシゲは創業以来、幅広い脳定位固定装置のラインナップを研究者の皆様へ提供できるように努めて参りました。

ここ数年の調査から、最近では急性実験のみならず、慢性実験・オプトジェネティクス・イメージング実験を視野にいれた製品において、求められる仕様の幅が拡がり、従来の固定器用マニピュレーターから電極ホルダーに到るまで、より使いやすい製品が求められているのを実感しています。

新しい固定器用マニピュレーターと、ウィルス・薬液投与用電動インジェクターの試作展示

既製品である脳定位固定装置用マニピュレーター(SM-15)と、電動インジェクター(IMS-10)を改良した製品の発売を予定しております。(7月下旬)

是非ともナリシゲブースにお立ち寄りいただき、皆様のご要望やご意見をスタッフまでお伝えいただければ幸いです。

充実した慢性(行動)実験向け製品ラインアップ

昨年発売した、チャンバー方式の脳定位固定装置 SR-10R-HT(ラット用)をはじめ、SR-9M-HT(マウス用)や、イメージング実験向けのMAG-1/2/3 および各種チャンバー(マウス用)もお問い合わせが増えてきております。 これから始めたいと思っている方から、より良いチャンバー固定方法がないかを特注相談したい方まで、ブースで実物を手にとっていただき、お気軽にご相談いただければと思います。

新カタログに合わせた展示、スライスパッチ用ITS2の展示

2015年2月より新カタログとなり、ブースでもカタログに合わせた製品選びができるような展示に致します。

また、主にスライスパッチ用のアイソレーションテーブルとしてご好評いただいていたITSを改良し、ITS2 として販売を開始させていただきました。 より広くなったセンタープレートとステンレスプレート、初期設置の際に、高さ調整をしやすくした新スペーサーシステムがポイントです。


おかげさまで無事に終了することができました。

第120回 日本解剖学会総会・全国学術集会・第92回 日本生理学会大会 合同大会

ありがとうございました。

ページの先頭へ戻る

展示品

ITS2
アイソレーションシステム
SR-9M-HT
脳定位固定装置(マウス/慢性用)
SR-10R-HT
脳定位固定装置(ラット/慢性用)
SM-15R
固定装置用マイクロマニピュレーター
SM-15B
ホルダーアタッチメント
MAG-2
頭部固定装置(角度付/マウス用)
SGM-4
頭部固定装置(マウス用)

本学会大会期間中これらの製品を展示しておりますので、是非ナリシゲブースにお立ち寄り下さい。

ナリシゲ製品に対するご質問やご要望、セットアップの仕方など、日頃よりお困りの事は何でもご相談ください。

展示会・学会情報に戻る